とことん安全にこだわったCalmのヘナ(よくある質問&実例編)

ナチュラルヘナのカラーリングでよくあるご質問(FAQ)

ヘナで黒髪をオレンジ色に染めることができますか?
ナチュラルヘナは、白髪には、染まりますが、黒髪には変化がありません。
Calmではヘアカラーをしてから、ヘナで染めることで綺麗な色になります。
ナチュラルヘナは天然の植物ですか?
ナチュラルヘナは、天然成分100%です。
しかもcalmのヘナは茎などの不純物を15%取り除いています。
お店で使用しているヘナを買いたいのですが…
当サロン内にて、ヘナの販売をしております。詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。また、以下のサイトでインターネット販売も行っております。
・【calm’s STORE】(外部サイト)
紅茶や珈琲で溶いてもいいですか?
紅茶や珈琲で溶くと、染まり方にはあまり差がないですが、香りがよくなります。
卵黄を混ぜると髪のトリートメント効果が高まります。
友達は染まったのに私は染まりにくいのですが…
ヘナはたんぱく質に染まる植物染粉です。髪質によって色の個人差があります。
ナチュラルヘナは安全なので何回も染めることができます。
残ったヘナはもう使えないの?
ヘナは、ちょうどお茶の葉っぱと同じ取り扱いだと考えてください。
冷暗所においておけば数か月は使えますが、なるべく空気に触れないようにしてください。
ただし、溶かしたヘナは、かびやすいので、冷蔵庫保存でも4日くらいです。
また一度水と混ぜたケミカルヘナは使えません。
ヘナで染めた後、すぐにパーマをかけても大丈夫ですか。
すぐにパーマをかけても特に問題はありません。担当美容師には告知をお願いします。
ヘナを混ぜて使う場合、放置時間はどのくらいがいいのでしょうか?
ナチュラルヘナのみは30分~2時間くらいを目安にしてください。
ケミカルヘナは30分~40分くらいを目安にしてください。
黒髪に使う場合、どんなハーブを使えば一番明るい色に染まりますか?
ヘナは、白髪には染まりますが、黒髪には染まりません。
黒髪を明るめに染める場合は、一度ヘアカラーをします。
一度黒く染めると明るくなりにくいですが、毛先にイエロー(ウコンベース)を塗るとほんのり明るさを感じます。
ケミカルヘナとナチュラルヘナは同じ天然の植物ですか?
ケミカルヘナは、ジアミン系の化学染料が40%含まれています。
そのため、初めてお使いになる場合にはパッチテストをお勧めしています。かゆみや刺激がある場合は、ご相談ください。
ナチュラルヘナは、天然成分100%です。しかもcalmのヘナは茎などの不純物を15%取り除いています。
ケミカルヘナに含まれている化学染料とは市販のヘアマニキュアのような成分ですか? それともヘアカラー剤のようなものですか?
ケミカルヘナに含まれている化学染料は、ヘアカラー剤にも使われているジアミン系のものです。
人によってはアレルギー性皮膚炎をおこす方もいらっしゃいますので、ご注意ください。
毛先を明るくしたい場合、どんなハーブを使えばいいですか?
一度黒くすると明るくなりにくいですが、毛先にイエロー(ウコンベース)を塗るとほんのり明るさを感じます。

カームがこれまでに手掛けたナチュラルヘナのカラーリング実例